fuzii

日刊ふじいかず

継続は力なりで、日刊継続を目指し、質より量で頑張ってみます。

2011年07月

26 7月

日刊ふじいかず54

今日は、部長と昼食に行った。
自販機でパンとカップ麺を買おうと思ったけど、廊下で部長が食事に出かけるところだったので、一緒に行ってきた。
歩きながら、いろいろと部の運営についての話をした。

話をしないと、メールや書類だけでは、コミュニケーションは足りない。

ちなみに、食べたラーメンはつけ麺だけど、どっちかというとざるラーメンだった。
とても暑い日だったので、なかなか美味しかった。

25 7月

日刊ふじいかず53

テレビや新聞などで、さまざまな熱中症対策が報じられている。

最近は、「ペットボトル症候群」という言葉をよく耳にする。
熱中症にならないように水分を補給するために、ペットボトルの清涼飲料水をがぶ飲みするのは、よくないとのこと。ペットボトルの清涼飲料水1本に含まれる砂糖は、角砂糖13個分。ペットボトルの飲料を大量に飲み続けると、急性の糖尿病になってしまうらしい。

昔から、熱中症、日射病対策として、水を飲むと同時に、適度な塩分をとりなさいと言われている。ペットボトル飲料は怖いので、水を飲みつつ、塩飴をなめればよいとコンビニに行ってみた。塩飴にも、水あめが含まれている。仕事中にたくあんをかじるわけにもいかないしなぁ。

ペットボトル症候群の正式名称は、「ソフトドリンク(清涼飲料水)・ケトーシス」とのこと。

24 7月

日刊ふじいかず52

洋服の青山のクレジットカードの年会費が引き落とされたようで、3000円のサービス券が届いた。
今、ユニクロで、半袖のYシャツを3枚も買ってきたばかりだ。
去年もらった3000円のサービス券の有効期限は、7月末。
損した気分だ。

毎年のことなので、手帳にリマインダーとして書いておけば良かった。

23 7月

日刊ふじいかず51

久しぶりにカターレの試合を見に行った。息子と見に行った。

相手は、水戸ホーリーホック。

試合は、立ち上がりにカターレがボールを支配しているように見えた。
でも、ゴール前までにたどり着く前に、相手ディフェンスに取られたり、長めのシュートを外したりといった感じ。
相手チームは、サイドをえぐってセンタリングを上げるなど、ひやりとする場面が多かった気がする。

最近勝ち星に恵まれず、低迷していたカターレ。
勝ってくれというより、負けないでという感じ。

後半のロスタイムは、5分。
後半の途中、足をつった28番の福田選手が、ヘディングで先制点。
その後、途中交代で入ってきた13番平野選手が、センターサークルでの福田選手とのワン・ツーのスルーパスを受けてドリブルでゴール前まで抜け出し、GKとの一対一をペナルティエリア直前から左足でのシュートをゴール右隅に決めてだめ押し。
試合はそのまま終了。

応援しているチームが勝つと、本当にうれしいものだ。

22 7月

日刊ふじいかず50

今日は、きりのよい50回目の日刊ふじいかず。

会社の朝礼で、朝礼当番の話している声が、みんなに聞こえていない。
この状況を改善すべく、朝礼改善委員会というものを発足して、打合せを行った。
私は、単純に朝礼当番がみんなに聞こえるような大きな声で話をするにはどうすればよいかと考えていただけだった。
しかし、朝礼改善委員会の打合せは、メンバーからの意見で、そもそも朝礼でのスピーチの必要性に疑問を投げかけるところから始まった。

朝礼→3分間スピーチ→みんなに聞こえる大きな声
いかに自分の頭が堅くなっているのかを実感させられた。

「既成概念にこそ、疑問を投げかけよう」

WishList(楽天)